全てのニュース

  • 一般
  • 2018.10.01

北海道胆振東部地震 【その1】

このたびの「平成30年北海道胆振東部地震」により、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申しあげます。

 

 

 

2006年5月および2007年6月の2回、鵡川町の「ワーカム北海道」で社内研修を開催させて頂いたことがあります。

ニュースではあまり報じられていないようですが鵡川町の被害も大変だと聞きしました。

北海道石狩市の日幸産業運輸㈱から連絡をいただき、臨時の大型車輌3台が埼玉県幸手市から北海道へ食材を届けます。(写真は積込完了後の夕食時)

大洗フェリーターミナルへ到着。深夜便【さんふらわあ だいせつ】の乗船手続きを終えて待機中です。

日付が変わる頃、船内ではたくさんの人が働いていました。係員に誘導してもらい駐車デッキを進みます。

なかなかの間隔です!ミラーを折りたたみ、船内係員の誘導のみで駐車します。

北海道胆振東部地震 【その2】につづく

 

 

 

  • 一般
  • 2018.10.01

プロ野球イースタン・リーグ公式戦

習志野市に ⚾マリーンズ⚾ がやってきた


主催:千葉ロッテマリーンズ  共催:習志野市教育委員会


9月16日(日) 習志野市内の生徒・児童が招待され、1,511名の方が来場されました。

 

増田運輸株式会社は挑戦する子どもたちの成長を応援しています  👪

子供達はプロ野球選手を間近で見てどのような将来を描いたのでしょうか・・・夢や希望を抱く純粋な気持ちは大切だと思います

アメニティーの準備をする 👥 従業員  👥  イースタン・リーグなのに全員 #9 のユニフォーム姿

ファーストピッチ登板予定の ⚾ 峯岸隆二(48歳)⚾  この日のために血のにじむような練習をしてきました‼ こちらも#9 のユニフォーム姿

強打者の安田選手を相手に消える魔球を披露する ⚾ 峯岸隆二(48歳) ⚾  キャッチャーの宗接選手も😲 ビックリ 👀 👀👀

⚾ 一球入魂 ⚾  登板を終えて記念撮影をしてもらいました

記念の花束贈呈は当社従業員とご家族にお願いしました

千葉ロッテマリーンズの勝利

  • 一般
  • 2018.09.15

習志野市企業局 ガス事業60周年記念 感謝の集い

昭和33年(1958年)に開始した習志野市営のガス事業が60周年の佳節を迎えられ、

8月28日に習志野商工会議所会館においてお祝いのイベントが開催されました。

 

来賓の習志野市長をはじめ市内のガス需要家の方々と懇談の場に同席させて頂きました。

 

60年前を想像するとアスファルト道路ではなかったのではないかと思います・・・・・
ガス埋設導管を市内に張り巡らせて60年です。利便性の反対にはご苦労があったかと思います。
ボタン一つで火が着く有り難さを忘れてはいけないと思いました。

お声がけ頂き、同席できたことを光栄に思います。ありがとうございました。

 

  • 一般
  • 2018.09.15

株式会社デンソーセールス

「運送業界における働き方改革の実現」セミナー
2018年8月28日 14時30分 ~ 東京ドームホテルにて開催  参加者260名

①「安心と安全を目指して」 ㈱デンソー 稲葉様
②「働き方改革は 意識改革」 働き方改革総合研究所㈱ 新田氏
③「夢の実現 ~努力は裏切らない~」元女子ソフトボール日本代表監督 宇津木氏
④  懇親会

 

今年で7年目になるかと思いますが毎年ご案内頂き有り難く思っています。自動運転なんて漫画の世界と思っていましたが、2018年8月28日(本日)自動運転のタクシーが公道を試験的に走行しました。
毎年開催されている ㈱デンソー様・㈱デンソーセールス様のセミナーは未来的なお話が多いと思っていましたが数年で起こり得る世界観なのかなと思い始めました。紹介のあった動画も現実的な世界なのかもしれません。

 

千葉県で開催された第16回WBSC 世界女子ソフトボール選手権大会2018千葉があったばかりの当社にとって元女子ソフトボール日本代表監督 宇津木氏の講話はとても身近に聞くことができました。一つの業界・団体を盛り上げて維持していくのは大変な事だと感じました。【参照】  http://masuda.co.jp/news/other/604.html

 


年に一度、この場でしかお会いしない方もいらっしゃいます。今年も有意義なセミナーに参加させて頂きまして、ありがとうございました。

  • 採用情報
  • 2018.09.15

自動車安全運転センター 安全運転中央研修所

今年も茨城県ひたちなか市にある「自動車安全運転センター 安全運転中央研修所」の研修に1泊2日で参加しました。

バランス感覚や姿勢が運転に及ぼす影響の大きさやタイヤの摩擦係数の理論等を座学で学んでから実際の運転を行います。

格納庫内に見えるのは白バイの車列です。警察の方達も運転技術の向上のために訓練をされているようです。私たちが受講する研修概要は運転シミュレーターによる交通理論のほか、貨物輸送の特性に応じたスキッドコントロール、コーナーリング、高速走行等各種道路状況の変化に応じた運転技能について研修します。

新しい車輌はABS(アンチロック・ブレーキ・システム)をはじめ複数の安全装置が装備されていて危険回避の補助をしてくれます。通常運転では使用しない装置ですが機能や使い方を知っていることが大切な事だと思います。

寝食を共にして学ぶことで従業員同士のコミュニケーションも深まると考えています。http://masuda.co.jp/recruit/aboutus.php

 

 

NEWS

カテゴリー

過去のニュース