全てのニュース

  • 採用情報
  • 2018.12.15

VIETNAM = 越南 = ベトナム

当社にもベトナム人留学生が働いています。話だけでは伝わらない?「現地」・「現物」・「現人」の大切さを体験する為に海外研修視察「ベトナム最新流通・物流視察会」に参加して参りました。

 

首都ハノイから南部ホーチミンの約7ヶ所の施設を視察させて頂きました。

 

空路 約5時間にてハノイに到着です。日本との時差マイナス2時間。現地の気温は26℃・湿度99%で蒸し暑い気候でした。ベトナムの移動手段は、約90%がバイクで自動車は10%です。以前に比べると自動車が増えたそうです。ちなみにバイクはホンダ車、自動車はトヨタ車が多く乗られています。すべて日本から部品等を輸入して製造されています。

 

当社の創業に大きな影響があった名糖運輸様(メイトウベトナム)

低温物流事業を展開すべく、平成26年6月にToda Industries Corporationとの合弁会社 MEITO VIETNAM CO. LTD.を設立し、冷凍冷蔵倉庫を運営しています。

 

同国での冷凍冷蔵食品市場が拡大することを予測。事業展開のセカンドステップとして、第二冷凍冷蔵倉庫を増設をされたそうです。

 

将来的にはチルド配送を行いたいが未だ各家庭に冷蔵庫がない。食品購入の殆どが市場での購入で冷蔵保管の概念がないのが現状です。

 

商業の街ホーチミンに事業進出。貿易港に近く輸出入品を保管して国内配送を行っている。北のハノイ方面に関してはインフラ設備が整っていないため、南部ホーチミンを中心に低温物流事業を展開しているそうです。

 

天井が高いのも特徴です。当社のセンターよりも5mは高い?建築基準の違いかフォークリフトのマストも違います。

 

従業員は、現地の女性が多く男性よりも主力である。現地の同業会社は、従業員の確保等に苦労しているがMEITO VIETNAMでは離職率が低いとの事でした。

 

スーパーマーケットのVin Martを店舗視察させて頂きました。日本にあるスーパーマーケットとアメリカのコストコを合わせた様な店舗でした。ベトナムの移動手段が殆んどバイクであるために大量購入はできない模様。常温品はセンターから搬入が多く常温の一部と冷凍冷蔵品は、メーカーからの直接の搬入となっているそうです。

 

首都ハノイは政治的な街で南部ホーチミンは商業の街である。人口は首都ハノイよりホーチミンの方が多いそうです。首都ハノイから南部のホーチミンまでは、約1,800kmあり日本の青森から鹿児島までの距離に値します。平均年齢約30歳の若い国である事を知りました。

 

海外研修に参加させて頂き、ありがとうございました。貴重な体験をさせて頂きました。海外研修に向かう前に目的をもって参加する事を意識し、ベトナムを知る事を第一に考えて視察させて頂く事が出来ました。充実した4日間の研修で体重も少し増えました。

 

ベトナムの一般家庭の月収は日本円で約5万前後であり夫婦共働きでの所得です。バイク・自動車・家電は日本製の物が多く、ベトナム国民は日本での勉強や就職・移住を希望する者が多いとの事でした。物流を知る:インフラ整備や物流施設が不十分である事。高速道路もなく鉄道も単線で首都ハノイからホーチミンまで移動に2~3日間かかります。最近ではスーパーマーケットやコンビニの出店が増えてきましたが、未だ国民は市場で買い物する事が主流となっています。又、移動手段が主にバイクの為、数多くの物が買えないのも現状だそうです。各家庭に冷蔵庫を保有している家庭が少なく日本のように生鮮食品を冷凍冷蔵で保管する概念が無い事です。平均気温25℃から35℃の国でも肉や魚を常温で販売している事から冷凍冷蔵車での配送はこれからだと実感致しました。

日本では就労人口の減少が問題視され、官民合わせて外国人の労働力に期待しているところがあります。移動中の会話で管理者と従業員のコミュニケーション不足が離職の一因であることを考えさせられました。国籍を問わずコミュニケーション不足が離職に繋がる事も考えられます。良好なコミュニケーションを築き、より良い職場環境の構築に今回の研修を生かして参ります。

 

 

Writer(研修参加者)西條雅人でした。

 

 

 

 

  • 一般
  • 2018.12.15

12月のイベント

2018年も残すところ2週間余りとなりました。当社では季節商品などで最も取扱量の多くなる年末を迎えます。

御歳暮🎄 Christmas 🎄【🎁 プレゼント 📦  ・  🍰 ケーキ 🎂  ・  🍗 チキン 🍗】 ➢ 🍜 年越し蕎麦 🍜 ➢ 御節料理

通年取り扱う商品と合わせて特別な商品の取扱が多くなります。細心の注意を持って業務に取組まなければなりません。寝食を忘れるくらいの取扱になります。

 

 

忙しい中でも従業員が食事をとれるように今年も食事の提供を準備しています。

 

 

老若男女。届く日を楽しみに待たれている方々がいらっしゃいます。期待に応える物流サービスの提供が当社の使命だと考えています。

  • 一般
  • 2018.12.01

備えあれば患いなし【ゆき編】

毎年シーズンイン前に  🚚 タイヤチェーンの装着実施訓練を行っています。また、 🚚 タイヤチェーン を装着したサンプルタイヤを各営業所に展示しています。

 

スノータイヤスタッドレスタイヤの履き替え装着も行いますが全車両に 🚛 タイヤチェーン搭載しています。
タイヤチェーンの劣化確認を行うとともに実施訓練を行っています。

雪道や凍結道路への対応は座学の知識習得も大切ですが実際に 🚚 タイヤチェーンを装着しなければならない場面に遭遇する可能性があります。
悪天候の中での装着は想像以上に大変です。日頃の訓練が活かされないことが何よりですがいざという時の備えは大変重要だと考えています。

雪は白くて見えますが凍結路面にはより注意が必要となってきます。橋脚の上などは特に注意が必要です。

経験者からの言い伝えはとても参考になります

食品輸送は定時店着が前提条件となっていることが多く、必要として待っている方のために応えなければなりません。

降雪地域の方から見れば滑稽かもしれませんが千葉県での積雪は想定外の対応になります。
朝起きたら ⛄ 雪景色でビックリ 😲 なんてことが数年に数回起こります。

  • 一般
  • 2018.12.01

備えあれば患いなし【かぜ編】

恒例行事のひとつで インフルエンザワクチン💉 予防接種 💉を行っています。任意ではあるものの 👪 扶養家族 👪 を含めて対象としています。

 

習志野営業所・千葉営業所・富里営業所の各事業所において 🏥 産業医 🏥 の協力を得て実施しています。今年度は合計203名が予防接種を行いました。

 

体調を崩すことなく業務を遂行してもらえることはとても 🙏 大切で幸せ 🙏 なことだと思っています。

 

人数が多いので受付係も大変です

所属営業所でなくとも接種は可能です

 

痛みを感じないのは注射針の進化か痛点の衰えか・・・

出社時や退社時に接種を受けられるように配慮しています

  • 一般
  • 2018.11.15

🏥 日本赤十字社 🏥 千葉県支部

💉  千葉県献血感謝のつどいに参加しました  💉      http://masuda.co.jp/company/safety.php

日本赤十字社 千葉県支部から 感謝状と記念品【千葉県支部長感謝状(金枠)】をいただきました。

http://masuda.co.jp/company/safety.php

少しでも社会貢献できればとの思いで、毎年行われる定期健康診断時に献血車を手配し、本社敷地内で活動をはじめて10年以上になります。

今年1月に行われた献血活動では70名以上の方から協力を頂き、献血バス1台では待ってもらうほどの協力が得られました。

毎年恒例行事のようになった献血活動を2019年も行う予定です。🙎 🙍 🙎 よろしければご協力ください。🙍 🙎 🙍

 

 

 

NEWS

カテゴリー

過去のニュース